同じ夢を何度も見ることある?意味は?

 

普段心に思っていることが夢となって現れたり、潜在意識からのメッセージや警告とも言います。

 

「場面は違うけど、同じ行動をする夢をみる」「全く同じ夢を見る」などの夢にはどのような意味があるのでしょうか?

同じ夢を見るのはどういう時?

 

同じ夢を何度も繰り返す夢は、霊的なメッセージと言えます。

 

ガイド様からのメッセージであったり、ハイヤーセルフの警告といった意味が多く、普段思っていることやイメージしている不安が現れた事に対しての答えである可能性があります。

普段、心の中で抱えている悩みやストレス、忘れたくても忘れられないこと、さらには、強い願望の可能性があります。

もし、その事柄が解決されると、同じ夢を繰り返し見ることがなくなっていくでしょう。

 

いつも願っている事が、夢となって何度も見る場合

 

 

あなたが心の中で、願っていることが、夢の中でも願っている夢を見た時、願いが叶うかどうかのメッセージが隠れています。

 

何かシンボルはありませんでしたか?シンボルは願いをかなえるためのアイテムになる事があります。

 

夢の中では、手に入りましたか?夢の中で手に入ると現実でも手に入るとは限りません。夢の中の自分は鏡のようなもの。手に入れたけど、不要と感じたら、実際には手に入らないでしょう。夢の中の自分は、本心や本音を知っているからです。もし、受け取ることで自分が成長したり向上心が湧いてきたなら、本当でも手に入るかもしれません。今のあなたに必要なものという判断になります。

 

現実に叶うはずのない願いを、手に入れようとしている夢の場合、何度も叶わぬ願いを求める自分への警告の場合があります。繰り返し見ることで、現実を見よと教えてくれていたり、もしかしたら、その想いに審判が下されて手に入るかもしれませんが、ずっと先になりそうです。

 

小さいころから、同じ夢を今でも見ている

 

 

夢の内容は微妙に違っても、同じ夢と解釈できる内容の場合、過去からのトラウマの可能性があります。

 

もしかしたら前世のトラウマの場合も・・・。

 

この場合は、過去のトラウマが原因で、今あなたの心がその時と同じ状態になっているので、気付きを促していることがあります。

 

一種のアドバイスに近いものなので、またいつか見ることになるでしょう。

 

トラウマは、克服していても、何かのきっかけで、繰り返されることがあります。

 

不安、立ち止まる意識、不信感などから来るあなたの言動を「こんなことがあったんだよ、そのままでいると、またあの時みたいに心が閉ざされて幸せが逃げちゃうよ」と言っている可能性があります。

 

心当たりがある場合は、ポジテブな考え方をするようにしましょう。

 

同じ夢を見るまとめ

 

夢とは無意識からのメッセージといいます。

 

同じ夢を繰り返し見ることは、決して悪い事の前触れというような予言めいたものではありません。

 

どちらかと言えば、気づきを促しています。

 

どんなことを促されているのか、依然その夢を見た時の自分の心境を思い出しながら、現実の自分の心境と比べ、夢の解釈をしてみてください。