「ひらめき」の正体!? どこから来るの?

ある時、ふっと頭にイメージが浮かんだり、声が聞こえたりすることありませんか?

発明家・音楽家・芸術家の方たちは、考えていると急にイメージが浮かび、スラスラと作り出してしまうことがあるそうです。

このひらめき・直観・インスピレーションの正体は?!

霊的メッセージ!? 守護霊様からヒント?

 

(ちょっと強気な書き方しています。スピリチュアル系の記事なので、あしからず…)

本当にそんなことがあるのでしょうか?

スピリチュアルな世界では、このひらめきこそが皆様に必ずついているという守護霊様からのメッセージと言います。

そんな存在がいるのかどうかは、自分で納得するしかありません。

ある人が、「これは美味しい」と言っても、自分はまずいと思えば、永遠に平行線です。これと同じです。

ある人が「あなたが好きです」と言っても、信じられなければそれまでです。これも同じです。

その存在がいるのかどうかが、あなたの中の思想の問題であり、他人が認めさせるものではないです。

 

しかし、多くの摩訶不思議なことを体験している人たちは、その存在を認めています。

では、なぜ、その体験をしている人と、していない人といるのでしょうか?

決して霊感が強い方と、そうでない方の違いではありません。

見えないものを、信じるか・信じないかの違いだけです。

そしてもう一つ大事なことは、

今ひらめいたものが、自分が突然ひらめいたのだと信じている人と、思いつきもしない答えがなぜ自分の頭に浮かんだのか不思議だと感じる人との違いなのです。

 

実はあなたも体験している!?スピリチュアルな世界と守護霊交信

 

すごくリアルな夢を見て目が覚めたり、急に思いつきもしないものが頭に浮かんだり、何かの答えを見つけようとしている時に誘導されたかのようにその答えのある場所に導かれたりする体験は、きっと誰でも生きていれば経験をしたことがあるのでしょう。

これらは、あなたのために、あなたについている守護霊様が導いたことといいます。

誰でも体験しているこのような事柄を考えれば、ほとんどの方が守護霊様と交信していることとなります。

しかしその体験を、守護交信と認識するかどうかの違いが、そこにはあります。

良く考えてみてください。

私が、今あなたにレモンをイメージしてくださいと言ったとします。

きっと頭の中に、レモンを思い浮かべることでしょう。

ココでよく考えてほしいのは、レモンを思い浮かべた時、急に自分がイメージしないイチゴが頭の中にイメージされることがあります。

自分が考えなかったもの、思いつきもしなかったものが突然頭の中にあらわれたとしたら、「なんで?」と思いませんか?

これを、さらに当てはめてみます。

今自分が何をしてよいのかわからない!

このように自分の頭の中で自分に問いかけてみます。

こんなことをしている場合じゃない、立ち止まっていてはいけないなど考えながら、

仕事をする

食事をする

勉強をする

遊びに行く

いろいろな考えが頭の中をよぎるでしょう。

そんな時に急に「花を誰かにプレゼントする」イメージが来たらどうしますか?

花をプレゼントする考えを自分がしなかったなら、

誰に花をあげるの?何のために?意味わからないイメージが湧いた!

きっと、ほとんどの方が、このイメージを掻き消して忘れてしまう事でしょう。

霊的メッセージは、無意味なものがありません。

花をプレゼントする状況に、きっと遭遇することとなるでしょう。

この花をプレゼントするイメージは、きっと後からシンクロしていることに気がつく人と、すっかり忘れている人との違いがあるのです。

これが不思議体験をしたと体感する人と、そうでない方の違いです。

そして、花をプレゼントするイメージは、あなたがしたものではなく、目に見えない存在が、あなたの頭の中にファックス送信したような感じのイメージなのです。

もっと、はっきり言います。

花を贈るイメージを守護霊様のメッセージと考える事より、頭の片隅に記憶してくれれば、守護霊様はそれでよいのです。

守護霊様は、自分たちの存在を知ってほしいと思っていますが、それよりも、あなたが、誰かにプレゼントする時に「花」を思い出して贈ってくれれば、それでよいのです。

そのプレゼントはきっと、花であることに意味があったり、とても喜ばれるプレゼントになる事でしょう。

この記事に興味があるなら!?

 

自分で、悩み事の解決方法をお願いしてみましょう。

何もイメージしないで、目を閉じて答えを、じっと待ってみましょう。

もし、何もイメージしたかった頭の中に、何かが浮かんだり聞こえたりしたら、その意味を解読してみましょう。

解読は、今、答えが見つからなくても、きっと理解できるものになっていきます。

この方法を、スピリチュアルな世界と思わずに、こんな方法もあると考えてくださっても構いません。

自分のひらめきと確信して頂いても構いません。

悩み解決への答えは、自分の中にあるという自己啓発の一環としてくださっても構いません。

ただ、言えることは、

この方法に慣れている人と、慣れるまでに時間がかかる人がいます。

心を無にすることができるかどうかにかかっています。

リラックスして挑戦してみてください。

イメージは、リラックス度が深いほど受け取ることができます。