男性が「彼女との未来はないな!」と思う瞬間!

付き合う分にはいいけど、結婚までは考えない関係と割り切る男性心理があります。

男性は、「やれればそれだけでも良い」という心理が働くことがあります。

男性本能のなせる技ですね。

でも、ずっと付き合っていても未来がない男性となってしまうのは、女性にも原因はあるのです。

「彼女との未来はない」と思わせてしまう女性に態度とは何でしょうか?

最初は遊びのつもりではなかったけど・・・が男の本音!

付き合いが始まるころには、それなりに彼女が素敵な女性に思えたのです。

しかし付き合っているうちに、彼女の姿が見えてきて色あせてしまう恋心。

こうなると、男性は他の女性に魅力を見出して心変わりをするまで発展してしまいます。

その新しい彼女ができるまでの「雨宿り女」になってしまわないように気をつけるべき点があります。

 

女性必見!どんな彼女と未来を考えなくなってしまうのか?

 

 

彼女のココを知った時、「この彼女との結婚はない」と確定してしまうのか?

それは何気ない言動から、彼の心に確信させてしまっています。

 

・金遣いが荒い女性、金銭感覚の無い使い方をする

 

結婚は、彼の働いてきたお給料で生活を養っていきます。

最近は女性も働いていて、家計の足しにする事もありますが、金遣いが荒いと基本的にいくら稼いでもあるだけ使ってしまうことに変わりはありません。

そうなると、男性は、笑顔の向こうで「この女との結婚はない」と確定します。

・行動を干渉する発言が多い女性!

 

「何してたの?」「今度の休みはどう過ごす予定なの?」「何時に帰ってくるの?」

「なんで連絡・返事をくれないの?」「誰と会うの?」など彼の行動を把握しておきたいと言わんばかりの女性には、結婚後の事を考えると「イラッ!」としそうで共に生活は無理と判断材料にされます。

 

・親離れできていない女性とは結婚生活は無理!

 

母と仲が良いのは良い事であるけど、結婚後に彼女の母との接点が多くなりそうで結婚する気が遠のくと言う意見があります。

何でも母親に話している、母に相談して決めるなどの言葉が連発されると男性は、お付き合い範囲から結婚には至らないケースになりそうです。

・「俺の仕事にいちいち意見するな!」

 

仕事の事を彼女に話した時に、意見やアドバイスを上から目線で話す女性とは、結婚は考えられないと言う意見です。

何気に不満を漏らしても、先生や上司のような口調になると、気が休まるどころか、仕事の延長上に彼女がいるような気分になると言います。

彼のためにアドバイスをしているつもりでも、彼は、癒しを求めているのであるという事を忘れずに言葉を選びたいですね。

「だから、あなたはダメなのよ」なんて言葉は禁物です。

 

・「俺の友人関係にまで文句を言う女性」とは結婚したくない!

 

彼には彼のネットワークがあります。

良い友人もいれば、そうでない人もいる事でしょう。

それは彼に限らず、誰にでも言えることです。

しかし、その人との交友関係をどうするかは、その人に託されています。

彼女が口を出すことではありません。というのが男性心理です。

まして、彼の友人に彼の事を話したり、暴露したりするのは論外ですね。

男性の本音!「こんな彼女なら結婚を考える」

 

男性が彼女との結婚を考える時はどんな時でしょうか?

・周囲の人との交流が上手な女性

・料理が上手な女性

・彼の友人も大切にする女性

・彼の仕事を理解して応援してくれる女性

・金銭感覚がしっかりしている女性

・男性を立てる事ができる女性

 

以上を供えた女性が、結婚を考えるタイプの女性となっています。

 

 

付き合っていても、彼が結婚を言い出してくれない場合は、少し参考にしてみてください。