パワースポットの本当の力を吸収する方法!?

「パワースポットに行こう」、「パワースポットで浄化してもらう」、「縁結びのパワースポット」など、普段使い慣れた言葉となりましたが、パワースポットの力を最大に取り入れる方法をご紹介します。

パワースポットは、和製の英語です

英語でパワースポットと言っても通じないのが本当の所です。

日本に存在する言葉で、外国人にパワースポットを理解して貰うために説明をしなければ通じないのです。

それでも、英語にするなら

「vortex」と言って「渦巻き」という意味ですが、

「energy vortexと言えば伝わる可能性があります。

意味は、エネルギーが渦巻き状に放出されている場所を指しています。

アメリカで有名な「セドナ」がこれになります。

大地のエネルギーが渦巻き状に放出されていて、心も体も浄化されるような気分になる場所として世界的にも有名です。

その他では、神聖なる場所「sacred place」も理解して貰えるかもしれません。
 

スポンサーリンク

 
 

パワースポットは、どのような場所を指すのでしょうか?

 

パワースポットは、

・神社仏閣

・霊山(神社やお寺がある山)

・自然の恵みがもたらされる場所(温泉・湧水・火山・ガスなど)

・森林・海・湖・川、滝などのマイナスイオンがたっぷりな場所

・最近では、ハート形の場所、竜形の場所なども含まれてきました

上記のように、地球のエネルギーを感じる所では、癒し効果があり、身も心も浄化されると感じることにより、パワースポットとして人気になっています。

 

パワースポットの本当の意味は?

パワースポットとは、大地から発するエネルギーが湧き出ている所となります。

先ほど書かせていただいた「アメリカのセドナ」が本当の意味でのパワースポットです。

セドナは、訪れた人が、大地から渦巻き状にエネルギーが出ていることを感じると言う人もたくさんいます。

日本では、富士山がパワースポットとして大きな力があると言われています。

 

「じゃあ、その他のパワースポットは偽り?」

そう思うかもしれませんが、それも偽りではありません。

大自然、地球の恵みも大地のエネルギーの恩恵です。

神社仏閣は、信仰性独特のエネルギーを宿しています。
 

スポンサーリンク

 
 
また、何でもない場所でも、あなたが

「ここの景色は美しい。心が現れた気分になった」と思えば、あなた専用のパワースポットなのです。

 

パワースポットの本当の力を吸収するには?

いろいろなパワースポットへお出かけすることで、十分パワーを受ける事ができます。

しかし、あなたが目に見えない力で呼び寄せられた時は最大パワーの恩恵を受ける事ができます。

それは、あなたに必要なエネルギーだから呼び寄せられるのです。

先ほど書きましたように、何でもない場所で心に染みるような感動を受けた時は、体が喜んでいるのであなたの心が幸せや浄化されたような気分になるのです。

もし、何でもない景色で感動して涙が出そうになったり、心が軽くなるような思いにかられた時は、その景色に向かって「ありがとう」と伝えましょう。

さらにパワーをくれますよ。