嫉妬深い彼と上手に付き合うための5つの極意!

嫉妬深い彼

好きな彼が嫉妬深くて、付き合う事が大変と思っている女性も多くいます。

彼に対して、言葉を誤るとさらにケンカに発展してしまいそうですね。

嫉妬深い彼に対応する極意5つのヒントをご紹介します。

極意1 彼が嫉妬するのは、あなたの愛情が伝わっていないから・・・!?

嫉妬とは、ある意味疑いの心です。

彼は、人間不信、愛情不信の可能性が高いのです。

そんな時は、あなたが彼を愛している事を、アピールしなければいけません。

「そんなこと、言葉で伝えている」

そう思う方に、これだけはやってほしい極意があります。

・彼のどこが好きなのか明確に伝える

・彼がいる事で、自分がどんな時に支えられていると思うかを明確に感謝の気持ちを伝える

・彼に会えなかったときに、寂しかった気持ちを伝える

いかに彼が、自分にとって重要なポジションにいるかを伝える事は、「好きだよ」の言葉より重いのです。

極意2 他の男性の話はしないように心がける!

会社や、友人の彼の話など、男性の話は避けるように心がけます。

友人の彼の話でも、嫉妬深い男性からすれば、比べられている不安感があります。

例えば、芸能人で素敵な俳優や芸人がいても「カッコいい」「素敵」という言葉は避けた方が無難です。

彼女は、俺以外の人にも好意を持つ危険があると認識されます。

彼が嫉妬したら
彼が嫉妬したら

極意3 彼が嫉妬する言動に出た時、優しく誤解を解く言葉をかける

彼が嫉妬している言葉を投げかけてきたときに、あなたがキレてしまったら身もふたもありません。

どんなに彼が逆上していても、あなたは、その男性に何の魅力も感じていないことを告げてあげます。

ただ、それだけでは、信頼してもらえないのが現状です。

加えて、その男性より彼の方が優れている部分を明確に伝え、彼の方が自分にとっていかに魅力的な男性であるかを宣言します。

人と比べて、その人を下げることに抵抗を感じるかもしれませんが、二人だけの間の話です。
 

スポンサーリンク

 

極意4 飲み会などのスケジュールは事前に報告&一言

会社の飲み会は、男性社員も一緒になる事が多い機会です。

彼としては、後で知ることになると、何か疑わしい事があると思いがちです。

最初に、伝えておく方が無難です。

しかし、伝えておくだけでは、彼の不安解消になりません。

その時は、さりげなく言葉を付け加えておきます。

「会社の男性も一緒になるけど、どんな服装が良いと思う?私に彼氏がいることをアピールしておきたいのよね」と尋ねてみる事も効果があります。

彼が返事をくれなくても良いのです。

彼氏がいることをアピールする気があるという気持ちが伝わるだけで良いのですから。

極意5 彼と一緒にいる時にメール・電話が入った時の対処

・彼に聞こえるように電話で話をする

・彼にメールを見せる勇気を持つ

男性からのメールを隠し立てしない
男性からのメールを隠し立てしない

男性からのメールなど、なおさら見せてみる事です。

あなたにとって知られたくない内容でない限り、仕事のメールや電話である事を知ってもらえます。

男友達なら、メール内容を知る事で、彼に安心を与えられることがあります。

 

時々で良いのです。いつも見せなくていいのです。誤解されそうな内容なら、次回に飛ばしておけばよいのです。

 

スポンサーリンク

 

嫉妬深い彼との付き合い方の極意、参考にしてみてくださいね。