レイキヒーリングって何なの? 何に効果があるの?その2

レイキヒーリングって何なの? 何に効果があるの?その1の続き

レイキヒーラーは、実践と経験を積んだプロの力があります!

個人的には、レイキを浴びていても限界があります。それに、レイキエネルギーの通り道が滞っていれば、全身にエネルギーが流れ満ちる事がありません。

そうなると、体調に異変を感じたり、精神的に脆くなったり、攻撃的な性格になったりして、体に負担をかけていきます。

そのエネルギーのお通り道を、しっかりと戻してくれるのがレイキヒーラーの仕事です。

ヒーラーは、その人の体でエネルギーが滞っている所が分かります。

なぜなら、エネルギーを体感できるからです。

普通の人では、この体験ができていません。

レイキプログラムの課程を終了した人で、さらに磨きをかけた人なら、エネルギーを実感したり目で見る事もできるようになっています。

彼らのレイキヒーリング治療によって、エネルギーの流れが良くなれば、自然治癒力が増し、体の症状も楽になっていくのです。

病気が治る事もあるかもしれませんね。では、どんなことに効果があるのか?

レイキヒーリングは、エネルギーの通りを良くすることですべての事に精通しています。

「この薬は風邪に効くけど、腹痛には効かないよ」というようなことはなく、

エネルギーの流れにより、体全体が活性化され、健康を取り戻していくのです。

精神的なことが原因で、肉体的に症状があれば、その精神的な悩みに対する考え方がポジテブになるように変化していきます。

そうすることで、肉体的な負担が抑えられていきます。

 

不思議に思うかもしれませんが、肉体的な症状は、すべてこのエネルギーの流れの悪さに原因があると考えられているのがレイキヒーリングの世界です。

「病は気から」と昔から言われているようなことですね。

精神が、肉体を病ませるという考え方は、医学会でも通じるところが多々あります。

スポンサーリンク

 

人間は、心のブロックを抱えて生きている!

人は過去のトラウマや、不安などで心のブロックをかけています。

生活に困るほどの事ではないかもしれませんが、誰もが必ず心を閉ざしている部分があります。

これがエネルギーの流れを悪くしている第一の原因です。

 

このブロックを外すことができると、健康になれると言いますが、なかなか人によっては外すことができません。

そんな場合、ヒーラーの力で持っても、時間がかかる事があります。

ほとんどの人は、簡単なレイキヒーリングで健康促進されている!?

 

 

レイキで肩こりを治すとか、痛みを和らげるとか言いますが、肩がこる原因を取り除かなければ、レイキで持っても根治治療にはなりません。

レイキヒーリングを、はき違えて理解しないで頂きたいです。

 

レイキの流れが多少鈍いかもしれませんが、人はある程度レイキエネルギーが流れています。

レイキ治療を受けることで、エネルギーの流れが施術前より良くなります。

やがて、また滞り始めますので、定期的にレイキ治療をすれば良いのです。

歯医者さんで、歯石掃除を行ってもらうイメージが良いかと思います。

 

病気が治るという考え方ではなく、病気にならないように自然治癒力を高めてもらうイメージで受けてください。

その延長上に、奇跡があるかもしれませんが、それはその人の持っている運命にゆだねましょう。

スポンサーリンク

 

レイキヒーリングがどんなものか?効果をご紹介させていただきました。