ハートチャクラを開くと、人生がどう変わるのか?その2

ハートチャクラを開くと、人生がどう変わるのか?その1の続きです。

その1は、こちらから

ハートチャクラを開けるために必要なこと!

まずは、何がハートチャクラを閉ざしているかを知る事が必要です。

人によっては、触れられたくない、思い出したくない悲しみを心の奥に隠し持っている人がいます。

これらと向き合う勇気があるかどうかです。

思い出すだけで、心が苦しくなるような出来事もあります。

おそらく、あなたのガイドやハイアーセルフがGOサインを出さなければ、それらと向き合うことはないと思いますが、一応向き合う勇気を持つことです。

最初は、簡単なブロックから外していきましょう!

今日まで人生で、人に裏切られたり、陥れられたことを思い出します。

その人と、心の中で、会話をします。

自分が悲しかったこと、辛かった気持ちを相手に伝えます。

そして、その時のことを許すと、相手に対して心の中で叫んでみましょう。

あなたが傷つけてしまった人に謝れずにいて、今もそのことに苦しんでいる場合、

その人に、心の中で、謝りましょう。

なぜ、その人を傷つけることに至ったのかを正直に話しましょう。

心の中での会話なので、相手からあなたを許すという言葉を聞くことができないかもしれません。

しかし、「そんな自分を許す」と自分で自分を許してあげましょう。

もし、あなたが、泣けて来たら、涙があふれ出したら、その悲しみが解放されたといえます。

相手に許しの請う事ではなく、相手を許す事ではなく、これは、自分を許したり、相手を許す心を持つためのレッスンなのです。

自分の動きを抑える心の闇から解放されると、最大の闇が見えてくる

 

小さなことから、心のブロックを解放していくと、最後には大きなブロックとなっている鎖と向き合うことになります。

この心の闇と向き合う必要は、必ず必要とは言えません。

きっと、向き合うための時期が来ることでしょう。

この人生なのか、来世なのか、それはきっとはハイアーセルフが知っているといえます。

彼らが、その時に環境を整えてくれますので、無理しなくても大丈夫です。

 

「情けは人のためならず」、人生は他人の感謝エネルギーで順風満帆になる!

ハートチャクラは、愛を発するところです。

自分の心のブロックが外れてくると、自分の愛と、相手の愛のエネルギーの波動を実感できるようになります。

恋人が何を考えているのか、わかるようになってきます。

相手が、自分に対して心を閉ざす理由が見えてきます。

 

人に優しくなれる、人に裏切られても許す事ができるようになると、あなた自身が変わってきます。

それは、その悲しい体験を補ってくれるような愛情と出会えるようになるからでもあり、

あなた自身がネガティブな感情にとらわれない強さが出てくるからです。

 

そうすれば、あなた自身が、周りの人に愛情を振りまくことができるようになります。

幸せな人は、周りにも分け与えます。

その幸せエネルギーが、相手に伝わるからなのです。

人は、そのエネルギーの触れると、自分も頑張ってみよう、前を向いてみようと気持ちが切り替わります。

それは、あなたの愛のエネルギーが、相手を変えていくのです。

 

人から感謝の心を持たれます。そうすると人生は豊かなものに変わっていきます。

情けは人のためならずと言いますが、この感謝のエネルギーは、あなたの今後に大きな力となって返ってきます。

困った時に、助けてくれるエネルギーになります。

道を切り開きたい時に、大きなエネルギーとして力を貸してくれます。

仕事も、恋も、順調に動くから人生は豊かなものになっていくのです。

 

スポンサーリンク