千日紅の風水効果! 花言葉も一緒にご紹介します!

千日紅は、仏花として利用されますが、ガーデニングでも人気の花です。
丸い赤やピンク系の花で、可愛らしい感じがありますね。
そんな千日紅の風水効果、花言葉、花パワーをご紹介いたしますね。

スポンサーリンク

千日紅の花言葉!

名前の通り、千日も赤い色が続く花という意味で、花言葉も
・不滅
・色褪せぬ愛
となっています。

風水効果は?

千日紅の風水効果は、色によって飾る方位を使い分けします。

赤い色:東側に飾ります。成功を願うときにおすすめです
ピンク:西・南西・北に飾ります。恋愛運・家庭運アップになります。
白色:北玄関に飾りましょう。厄除けや邪気払いになります。
紫色:この色は風水で極上の色と言われています。どの方位でも良いですよ。

丸い花だからおすすめ!風水で丸いものが良い理由

幸運となる気は、丸いものに集まる習性があるというのが風水の理論です。
千日紅は、丸い苞の花形であり、良い気が集まりやすく、また良い気を発する花になります。
また、長く咲くことから、そんな良い気を集め続ける縁起物でもあります。

簡単オブジェを作って風水利用!

千日紅の飾りを作って風水効果を

千日紅の花の部分を摘み取り、ガラスの瓶に入れて置物にするとキュートです。
赤やピンク紫といった色とりどりの球花をつめると涼しげな飾り物になります。
ドライフラワーになっても色がそのまま残るので革緒らしいですよ。
風水効果を考えると、丸いビンがおすすめです。

この花から降り注ぐパワーは?

長く咲くことで有名な千日紅は、持続させるパワーが素晴らしいです。
「この愛が永遠」「商売繁盛が永遠に」「家族円満が永遠に」というような願掛けには、ぴったりな花パワーがあります。

ドライフラワーとしても楽しめる!

ドライフラワーとしても綺麗なまま

風水では、ドライフラワーは良くないといいますが、
気にならない人なら、ドライフラワーとして飾りを楽しむことが出来ます。
他の花も一緒にアレンジしたり、置物として活用してみてください。
ドライフラワーとして使われるスターチスと一緒に飾ると可愛らしい置物になりますよ。
センスよくアレンジしてみてくださいね。

仏花として利用されるが、そのためだけの花ではない!

千日紅が仏花として飾られることが多々ありますが、
仏事用の花ということではありません。
また、仏事用の花なので縁起が悪いということでもありません。
仏事として利用されるのは、変わらぬ想い、永遠という気持ちを込めたことであって、
亡き家族への思いを花に託しているだけのことなのです。
海外でも、墓に供える花として利用されるのはそのためであり、墓用の花ということではありませんので誤解なきようにしたいですね。

スポンサーリンク



中国では、女性が「かんざし」として愛用した話もあります。
千日紅は、花の部分が球体模様なので、かんざしとして女性が利用していたという時代があります。
色も艶やかですし、長く日持ちするので、かんざしにする気持ちもわかるような気がします。



広告と関連記事